千日感謝ワーク 第31日目(3視点のグループワーク、人生の時間の投資先、愛妻の日)

千日感謝ワーク🍀31日目 20200131

 

千日感謝ワークって何?

👉「千日感謝ワークがとてもいい件」

http://anterior1.jugem.jp/?eid=2

 

なぜ千日感謝ワークを公開してるの?

👉「∋弭佑領側」をご覧ください

http://anterior1.jugem.jp/?eid=22

 

 

 

3視点のグループワーク

 

LINEのオープンチャット「まえしげの千日感謝ワークの部屋」

に参加してくださる方、一緒に感謝ワークをしてくださる方が徐々に増えてきました。

ありがとうございます✨✨

 

私としては「感謝ワーク」の良さはいろいろな受取り方があっていいと思うので

見るだけ参加も、ワークに参加してくれるのも、時々ワーク参加でもいいと思っているのだけど

密かにそうなったらいいな〜と思っていたことが早速カタチになりつつあってとてもうれしい。ありがとうございます😊✨✨

 

それはなにかというと、

そのグループ内のメンバーで偶然にも

❶不登校や引きこもりの当事者さん

❷不登校や引きこもりの子を持つ母親さん

❸どちらの立場でもない第三者さん

 

とそれぞれの3視点の立場の方が

そろっていて相互作用が起きていることだ。

今は自発的に同じ立場同士の共感がおきている段階である。

 

きっと、それぞれの立場の方の感謝ワークシェアを何日か見ているうちに

「3視点のグループワーク」として

別の立場の想いを知れて

相手にガツガツ質問しなくても

(特に引きこもり当事者にガツガツ質問したり介入しすぎるコミュニケーションは機能しない)

それぞれの立場を理解し共感できるようになることを意図している。

 

「千日感謝ワーク27日目の3視点のワーク」についてはこちら👉(http://anterior1.jugem.jp/?eid=33

ここでは自身の中でイメージで視点を動かすセルフワークとして書いているが

それぞれの立場の方とシェア会をすることで「3視点のグループワーク」として活用しても効果は大きい。

 

このテーマを含めて今後色々なテーマで

他視点への理解がおきることを期待している。

 

※匿名(ニックネーム)で感謝ワークをシェアし合う安心安全な無料のコミュニティー

LINEのオープンチャット「まえしげの千日感謝ワークの部屋」にご興味あれば

まえしげ整体院LINE公式アカウント(https://lin.ee/9avZYpv)にご登録の上その旨メッセージください。

招待コードをお送りします。

友だち追加

 

 

⊃誉犬了間の投資先

 

今朝のランニング中にvoicyでガツーンと頭を叩かれた。

モヤモヤ違和感を感じていたことをきれいに言語化してもらった。

ありがとうございます✨✨

 

 

キンコン西野の「自分の活動でどこにポイントをいれているかを把握しろ」

という話だ。

 

話の中ではタレントの例で

番組や企画にポイントが入っているのか

出演タレントにポイントが入っているのか。(マジカル頭脳パワー/ごっついええ感じ)

 

自分にポイントを入れなかったタレントと

目先の数字に捉われず自分にポイントを入れることを選び続けたタレントには

年月が経つと複利的に大きな差がつく

 

要は人生の時間の投資マインドで生きようということだ。

 

目先の数字に目を奪われて

自分の活動の軸を逸れたことをやることも短期的には必要な場合はあると思うが

それはやはり人生の時間の消費マインドだ。

 

 

これは誰かの〇〇メソッドで認定インストラクターとして活動することにも言えると思う。

 

もちろん、すべての認定制度を否定しているわけではなく

 

メソッド看板が後ろから認定者自身の人としての魅力をサポートしている協会もあるし

 

メソッド看板が認定者たちの活動のポイントを吸い上げて

認定者の印象がない協会も確かにある。

 

また目先の収入のために看板をかりて恩恵を得ている認定者もいるだろう。

 

私自身は自分の人生の時間をかける価値のある仕事に残された人生の時間をできるだけ投資する投資マインドで生きたいと切に思った。

 

ショックでもあったけれど

大切なメッセージをありがとうございます✨✨

 

 

 

西野亮廣voicy「自分の活動のポイントがどこに入っているか把握しろ」

https://voicy.jp/channel/941/69546

 

 

 

0妻の日

 

今日1/31は義父の誕生日。

そして愛妻の日。

妻が義父にメッセージで

「今日は愛妻の日よ。お母さんにラブレターをかいて、これまでかけた苦労を具体的な言葉にして詫びて、どれだけ愛していて大切かを言葉にしてつづって読み上げてあげて」

と指令を出していた。

 

これ本当に素晴らしいことで

お義父さんが少しの勇気を出して

実行すれば、きっと義母さんの病気にも

素晴らしい良い効果があるにちがいない

と確信がある。

 

お義母さんがびっくりしつつも

とっても幸せな気持ちになってモジモジドキドキするのが想像できる✨✨

 

私からみて

両親2人の性格をよく知っている妻だからこその、

2人がこれから過去のミスコミュニケーションからのわだかまりを手放して幸せでよい関係を創造できる最良で

素晴らしい一手だ。

 

みんなが幸せで笑顔になる

そんなアイデアをさらっと思いついて

実行できる妻を

あらためて尊敬するとともに

いつも一緒に人生を歩んでくれてありがとうございます✨✨

これからもよろしくね✨✨

コメント