千日感謝ワーク 第37日目(導き、うつろい、セルフセッション)

千日感謝ワーク 37日目

20200206

 

千日感謝ワークって何?

👉「千日感謝ワークがとてもいい件」

http://blog1.karada-cocoro.jp/?eid=2

 

なぜ千日感謝ワークを公開してるの?

👉「∋弭佑領側」をご覧ください

http://blog1.karada-cocoro.jp/?eid=22

 

 

 

導き

 

今日は北へ方位取りの旅。

香住まで行くつもりで出発したが

播但道で神崎を越えると既に雪景色❄

さすがに無理と判断し

国道429号で朝来から一宮に抜けて福知渓谷で水汲んで帰ろうと西に向かうも

山合いでどんどん雪が深くなり

チェーンはあってもラジアルタイヤでは

遭難しそうになり撤退。

結局播但道を帰った。

おかげで

行きたかったけどなかなか

行けてなかった珈琲専菓soraに寄れて

光サイフォンの美味しい珈琲とプリンをいただきながら

マスターと奥さんとおしゃべりして良い時間を過ごせた✨✨

 

一宮に抜けられていたら

sora寄れてなかったなー。

 

神さま、よい流れに導いていただきありがとうございました✨✨

 


 

うつろい

 

市川町のsoraでは薪ストーブで

ほっこり気分。

でも外に出ればもう道路にも雪はなく

安心して走れた。

横関まで帰ってきたら道端の菜の花畑が黄色く揺れていた。

ほんの数時間の間に冬から春への移ろいを感じられて

厳しい冬にも暖をとればのりきれるし

遠からず春は来るんだなーと実感できた。

 

自然の営みと自然が伝えてくれるメッセージに感謝✨✨



 

 

セルフセッション

 

今日のセッションのお客様に

録音しておいてあとで聴いてみられると

色々発見ありますよー。

とオススメしたら

帰ってさっそくセッション録音を聴かれて

「非常にいいです。ナイスでした。ありがとうございます。

これにも主観と客観がありますね。

最後に自分で言うように導いていただいたのもかなりよかったです。」

と喜びのフィードバックが!

 

 

まさにその通りで

自分の言ったことをあとで聞きなおすと

まるでセルフセッションのような効果があります。

録音なら第三者やセラピストの立場で客観的に聴けるので

自分の無意識の自我の思い癖やネガ信念、ミスリードに気づけるし

主観と客観の双方からできごとを見られるので統合がおきるんです。

 

オープンチャットの方でもあるメンバーさんが

感謝ワークの中で3視点ワークにチャレンジしてくださっていました。

どの視点も臨場感を持ってしっかりとみつめて理解してくださってて

ショックだったことを華麗にご自身でクリアしてくださいました✨

 

 

しっかり理解して、実践して、実感してくださってありがとうございます😊✨✨

 

 

 

 

 

 

 

コメント